• Beauty★Body vol.138
  • 姿勢・仕草/姿勢・仕草の診断テスト 

あなたの姿勢は大丈夫?猫背診断テスト

「猫背」は見た目に悪いばかりではなく、健康面への悪影響を及ぼします。また、猫背なのに自覚がない「隠れ猫背」も急増中!あなたの「猫背度」を診断してみましょう。


診断テストでわかる、あなたの猫背度

あなたは猫背かも?

あなたは猫背かも?

悪い姿勢といって、まず思い浮かぶのが「猫背」ですが、猫背の自覚がない人も多いもの。猫背は、見た目の悪さに加え、健康面にも悪影響を及ぼしかねません。

あなたの「猫背度」をチェックしてみましょう。これから、6つのシーンで、A・B2枚の写真を紹介するので、Bがいくつあてはまるかをチェックしてください。最後のページであなたの「猫背度」がわかります。
では早速、スタート!

 

あなたの姿勢はどちら? チェック1・横姿

下記二枚の写真、あなたの立ち姿を横から見た時は、AとBどちらに近い?

立ち姿、あなたはどっち?
横から見た立ち姿、あなたはどっち?

■解説
姿勢は日常動作です。ラクチンと思って、筋肉を意識的に使わないと、悪い姿勢である「猫背」が日常化し、正しい姿勢をとりにくい身体になってしまします。猫背は、横姿勢でチェックすると分かりやすいです。

A:横から見たとき、背筋のS字ラインが緩やかに保たれている理想の横姿勢。

B:筋肉に力が入っていないため、身体を正しく支えることができません。そのため、身体の重心が前のめりになり「猫背」になっています。

次は、PC作業時の姿勢です。チェック2へ進みましょう。

スポンサーリンク


あなたの姿勢どちら?チェック2・PC作業時

PC作業時の姿勢は、AとBどちらに近い?

パソコンしている時、あなたはどっち?
パソコンしている時、あなたはどっち?

■解説
PC作業に熱中してしまうと、「姿勢」を意識する事を忘れがち。しかし、PC作業は、長時間に及ぶことも多く、猫背のような悪い姿勢を継続していると、腰や肩に負担をかけてしまいます。

A:座る時、骨盤を立てて背筋を伸ばす姿勢は、座っていても筋肉が使われている姿勢です。

B:座っている時は、イスの座面が身体を支えてくれるので、つい脱力しがちな姿勢になりやすいもの。けれどそんな姿勢は、骨盤や背骨にまでも負担をかける猫背姿勢となります。

次は、チェック3。歩く時の姿勢をチェックしてみましょう。


あなたの姿勢どちら?チェック3・歩くとき

歩く時の姿勢。AとBどちらに近い?

歩く姿勢、あなたはどっち?
歩く姿勢 あなたはどっち?

■解説
歩くという動作は、日常動作でありながら、手軽にできる全身運動です。つまり、全身の筋肉を使う動作ともいえます。自分のクセで歩くと、バランスが崩れ、重心が定まらない猫背歩きになりがちです。

A:全身の筋肉を使っているため、重心が体の中心にあり、バランスの良い歩きが出来ています。

B:腹筋に力が入っていないため、上半身の重心が前に来て、猫背になっています。更に、内またな足元のため、不安定な歩き方になっています。

次はチェック4です。今までのBの数を忘れないで進んで下さいね。


あなたの姿勢どちら?チェック4・肩こり

下の2枚の写真。あなたが当てはまるのは、A・Bどちらの症状?

肩コリ姿勢、あなたはどっち?
肩こり姿勢、あなたはどっち?

■解説
「肩こり」は一見、猫背と関係ないと思われがちですが、実は猫背などの悪い姿勢は、肩こりを誘発する大きな要因の一つでもあるのです。
「猫背」により、後頭部~背中にかけての筋肉の血行が悪くなり「肩こり」となることがあります。
逆に、この筋肉を意識して姿勢を保つことにより、猫背も肩こりもにもなりにくなれるのです。

A:後頭部~背中の筋肉を意識した姿勢は、血液の循環を妨げない良い姿勢です

B:猫背になると、背面~肩周辺の血行が悪くなり、「肩こり」になります。

次はチェック5です。今までチェックしたBの数は、いくでしたか?


あなたの姿勢どっち?チェック5・かばんの持ち方

下記の二枚の写真は、「かばんの持ち方」の姿勢です。普段何気なく行っている日常動作ですが、あなたは、A・Bどちらの写真に近い?

カバンの持ち方、あなたはどっち?
カバンの持ち方、あなたはどっち?

■解説
普段から姿勢を意識していない人は、かばんの重みで重心が前にきて、バランスが崩れて猫背になりやすくなります。多くの人が、かばんを持つ時は、同じ側の腕で持ち続けるため、身体の左右のバランスまでも崩れる悪い姿勢となってしまいます。

A:腕の筋肉を意識してかばんを持っているので、重心が安定した姿勢となってます。

B:荷物の重さで腕が引っ張られ、重心が前にきて猫背になっています。

次は、いよいよ最後のチェックです。


あなたの姿勢どちか?チェック6

下記の2枚の写真は、よくある光景「携帯メール」の写真です。
あなたは、A・Bどちらの姿勢で行ってますか?

携帯メールをする時、あなたはどっち?
携帯メールをする時、あなたはどっち?

■解説
携帯電話の画面は小さいため、前のめりで作業を行いがちになり、この「前のめり」が猫背の原因に。骨盤を立てて座るだけで、背筋が伸びて良い姿勢を保つことが出来ます。

A:骨盤を立てて座っているため、背筋が真っ直ぐの良い姿勢

B:画面に近づき顔が前に行くため、重心が前になります。頭の重みで猫背になってしまいます。

次であなたの「猫背度」を発表!!!


あなたの猫背度

今までの6つのチェックの中のBの数で、あなたの「猫背度」が分かります。あなたは、Bはいくつありましたか?

■Bの数が0個 【姿勢美人度100%】
素晴らしい!あなたは猫背とは無縁な姿勢美人です!
ただ、どんなに良い姿勢でも、長時間の同一姿勢は身体に良い影響をもたらしません。机に向かうときは、1時間ごとにストレッチを行い全身の血行を促進しましょう。


■Bの数が1個 【猫背度20%】
姿勢美人まであと一歩! あなたは普段から姿勢を意識しており、「猫背度」は低い状態です。姿勢美人を目指すためには、意識とともに「バランスのとれた筋肉」が必要でが、ハードな筋トレを行う必要はありません。全身の柔軟を高めるストレッチを生活に取り入れるだけで「姿勢美人」になれます。ながら運動もオススメですよ。


■Bの数が2~3個 【猫背度度50%】

日常動作を無意識に行っていたら、Bの数は、2~3個は当てはまります。むしろ、無意識で行っているのに2~3ことは素晴らしい成績です。
もしかして、あなたは運動を行う習慣がある方、もしくは、積極的に運動を行っていた経験がある方なのではないでしょうか。
今は、身体のバランスを保っていることができているので「猫背度」は低いですが、将来的に「猫背度」が悪化する可能性も。今ある、筋肉を養うためにも、日常の「姿勢」を意識的に正しく行ってみましょう。


■Bの数が4~5個 【猫背度80%】

あなたは、立派な(?)猫背です。折角、おしゃれをしても、猫背だったら台無しです。ファションには流行がありますが、「姿勢」には流行はありません。「美しい姿勢」はお金がかからず、もっとも手軽にできる美容法ともいえます。万国共通「良い姿勢」は美人の条件です。背筋を伸ばして姿勢美人を目指しましょう!


■全部B!【猫背度100%】
「姿勢」に無関心なあなた。今は何の不便も感じてないかもしれませんが、いずれ、肩こりの悪化より起こる頭痛、腰痛、骨盤のゆがみ……など健康面へ悪影響を及ぼす可能性があります。
意識しないと姿勢は決して改善できないという事を肝に銘じ、日常の姿勢を見直しましょう。未来の美しさも健康も作るのはあなた次第です!


「猫背」を改善するには、あなたの意識が必要です。
姿勢は、日常で行う動作。毎日の積み重ねが明日の美しい姿勢を作ります。姿勢美人目指して、頑張りましょう!

スポンサーリンク


おすすめの購入サイト

ブログランキング参加中♪いつも応援ありがとうございます。
  にほんブログ村 美容ブログ ボディケアへ